2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 一本桜 | トップページ | 不穏な夜 »

2008年7月 2日 (水)

二日続きの病院

昨日の循環器内科に引き続き、今日は定例の精神科。

昨日は午後3時から6時までかかった。
これ程時間がかかったのは、初めてかもしれない。

そして今日は毎度昼から。
さすがに私にはキツい。

でも一つ発見があった。
これまでも、診察が終わったあと、買い物しようと寄り道すると、決まって足の裏がシビれてきて、立っているのが辛くなる事があった。

それは筋肉が弱いからで、どうしようもないと思って来たが、その考えは違うのでは?と、気付いた。

何故なら、普通に歩く時は、痛くなるのは、かなら経ってから。

つまり、診察日に特に酷いのは、待ち時間が長く、その為股関節で血の巡りが悪くなり、鬱血して、いわゆる正座で足がシビれる状態と、同じ状態になっているのかもしれない。

俗に言う、エコノミークラス症候群。

« 一本桜 | トップページ | 不穏な夜 »

闘病」カテゴリの記事