Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ひょっとして | トップページ | 歯医者から歯医者を紹介された »

2009年7月11日 (土)

準備完了

日頃はBSを見てないので(BSアンテナも無いし)、

たまぁ~に、是非とも見たいかな・・・という時は、

アメリカ軍事情報ネットワークの衛星放送で、

唯一ノンスクランブル放送が映る、

東経95.0゜Eの衛星、NSS-6のPentagon Channelに向いているアンテナを、

ちょいと小細工して・・・・


ノア流星群の神々-90cmアンテナ1
これが東経95度に向いている、90cmアンテナ。

円形のセンターフォーカス型。


ノア流星群の神々-90cmアンテナ2
三角錐の頂点で電波を受信。

にわか作りなので、かなりへんてこ。


ノア流星群の神々-90cmアンテナ3
LNBは強引に針金でくくりつけましたpout

このLNBひとつで、10GHz~12GHzの水平・垂直の

全ての電波を受信。


ちなみに市販のCS/BSアンテナは、円偏波のみ。


このLNBは局発が、10.600GHzなので、

普通のBSチューナーでは周波数がずれるので映りません。

市販のアンテナは、局発が、10.678GHzなので、

映す場合は、チューナー側で周波数を変更します。


しかもBSデジタルでは、契約しないと、番組冒頭に契約案内が出るので、

録画には向いていません。


そこでアナログBSチューナーを使います。

今使っているのは、富士通製のチューナーです。



しかしBSアナログ放送も、もうすぐ終了するので、

その時はまた考えます(-"-;A



« ひょっとして | トップページ | 歯医者から歯医者を紹介された »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック