Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 夏はこんな感じ | トップページ | 出き婚の果て »

2009年8月 4日 (火)

口腔手術日

案の定、めちゃめちゃ緊張した。


前回言われた通り、やはりノコギリだった。


まず麻酔を数回打たれ、金属のブリッジを切断後、片方の歯を途中から折る。

中はすっかり腐っていた。

次に真ん中をメスで切開し、成長した骨を出し、ノコギリで切り込みを入れて、

鑿(のみ)を当てて、へし折る。

角を削って、糸で縫合。


この間、約30分。

多少痛い時もあったが、痛みはまあまあ。


手術の途中、医師が何度も他の歯科医たちを呼び、デジタルポラロイドで写真を撮った。


話を聞いていると、私の症例は年に一人あるかどうかの、

珍らしいものらしく、終わったあとも写真を撮った。


それを見せられたが、かなりグロテスク・・・・。

ただもともとこの周りの神経は殺してあるので、

麻酔の切れた今も、それ程痛みはないが、少し血の塊が出来ている程度だ。


明日も歯科に行くが、

いつも通り、精神科の診察日。



それにしても、市内はなんだかギャルが夏ファッションでわんさか出没していた。

今日がさんさの最終日であった。



« 夏はこんな感じ | トップページ | 出き婚の果て »

闘病」カテゴリの記事

最近のトラックバック