Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« イデの真実 | トップページ | 豪雪列島 »

2011年2月17日 (木)

薬の変更

抗精神薬を変更してから一週間が過ぎた。

先週の診察で、思い切ってパキシルの減薬をお願いした。

2錠30㍉㌘から1錠20㍉㌘へ、10㍉㌘の減薬と、合わせて酷い便秘が好転しないので、整腸剤ガスモチンを止めて、あらたに漢方便秘薬の「大黄甘草湯」を一週間分もらってきた。

大黄甘草湯は初めて服用するが、CMではタケダの大黄甘草湯が有名で、なんでも信州大黄を使っているらしい。
これまではスルーラック・デトファイバーとウィズワンの生薬含有便秘薬を飲んでいたが、どちらも主成分はセンナとプランタゴの草。
これが全く効かないsign01


どうも便秘薬としてではなく、単に野草として栄養になってしまっている感じがするε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ

そんな訳で本格的に、漢方薬を飲む事にしたわけだが、
これが予想以上に効果覿面happy01sign03

頑固な便秘が、大黄甘草湯一包で確実にでるようになった。

なんて素直な身体なんだ・・・( ´艸`)プププhappy01


これまでは出ない時は仕方なくビサコジルの便秘薬を飲んでいたが、これは効き目が強くて、腹痛に悩まされていたので、大黄甘草湯が合って大助かりscissors

それに抗精神薬のパキシルも副作用として便秘になり易いというので、1錠減らした効果もあるかもしれない。


減薬の影響は今の所、出ていない。


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

« イデの真実 | トップページ | 豪雪列島 »

闘病」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350546/38909193

この記事へのトラックバック一覧です: 薬の変更:

« イデの真実 | トップページ | 豪雪列島 »

最近のトラックバック