Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ノーモア・ヒロシマからノーモア・フクシマへ〜放射能汚染の恐怖は果てしなく続く | トップページ | 汗っかきの夏 »

2011年8月 7日 (日)

今年の自家栽培スイカは甘い

ブログネタ: 震災から3か月。今後の支援方法について教えて!参加数


2455755毎年のように家の畑でスイカを育て、今年も毎日スイカ三昧の日々159369

去年より、甘みも大きさも非常に上出来happy02


震災直後から地元の「小岩井牛乳」がスーパーの店頭から消え、これまで並んだ事のない、「葛巻高原牧場牛乳」や「奥中山牛乳」がたくさん出回って、寂しい思いをしていた。
市販されている牛乳には、4種類ある事をご存じだろうか ?




乳牛から搾ったままの乳脂肪分の牛乳が、「成分無調整牛乳」。
乳脂肪分を均一にして、お腹の弱い人でも飲めるようにしたのが、一般的な「牛乳」。
乳脂肪分を少し残し、太りやすい人の為にマイルドにしたものが、「低脂肪牛乳」。
乳脂肪分0%は水っぽいが、その他の成分はしっかり入った、「無脂肪牛乳」。


牛乳を飲むと、お腹がゴロゴロ鳴るとか、下痢っぽくなると言う人には、「低脂肪牛乳」がお勧め。
「成分無調整牛乳」は、格安牛乳の2倍以上の価格であるが、味は濃厚でこってり。

お腹の出ている人には、「無脂肪牛乳」がいいかも・・・、
と言う訳で、私も小岩井の「無脂肪牛乳」を毎日飲んでいたが、震災から2ヶ月は店頭から消えてしまった。


都会の牛乳不足を解消するため、地元には出回らなかった・・・。

今は、これまで通り、スーパーの店頭に並んでいる。
コーヒー牛乳も、「小岩井」。野菜ジュースも「小岩井」。


勿論、「キムチ」なんかは食べた事がない。
漬け物は、「青三の漬け物」に限る。夏の塩分補給にも良いし、白菜とキュウリのコンビが絶妙 !!




にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ にほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

« ノーモア・ヒロシマからノーモア・フクシマへ〜放射能汚染の恐怖は果てしなく続く | トップページ | 汗っかきの夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック