Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 免許更新 | トップページ | カウンセリング »

2011年10月30日 (日)

改めて人として

考えないようにしているが、誕生日を迎えると、心は沈鬱の一途を辿ってしまう。
もはや人として、男として、用無しな自分を再認識してしまう。

分かっているさ。そんな事、遠くの昔に、病気になった時から、分かっていたさ。
人としての価値なんか、微塵も無い事。
それでも何故かこうして生きてしまって・・・。

そりゃ、人間3度も意識不明の病に倒れれば、否応なしに、生きている事に価値がなくなるし、自分だけでなく、他の誰からも必要とされず、ただ朽ち果てて行くのを待つ身なのさ。
しぶとく生きてしまった事を悔やんでみたり、何故、冥界の入り口から3度も戻って来たのか、なんて問いただして見ても、分からないものは分からないし、出来ない事はどんなに努力しても出来ない。


中学の時、突然、自分の誕生日が1日違っていたと知り、
それじゃ小学生の頃まで毎年、誕生日会をしていたのが、無意味だと知って・・・。

昭和に生まれ、戦前・戦中のどくさくでもないのに、なんで誕生日が1日違うんだsign02 とぼやいた。
小学生の時の通信簿も、卒業証書も、意味が無い。


そのせいかどうなのか分からないが、
成人式の案内は来ないまま、いつの間にか二十歳を過ぎていた。
その間、自分が写った写真は、僅かに2枚。それ以外の歴史はどこへ行った??



そして今は、何でも金の時代。

障害者になって収入も限られ、誰にも相手にしてもらえず、
それは仕方ないとして、おはじきのように、番の外へ弾き出され、邪魔者扱いの日々。

働けば倒れ、入院。
退院して働けば、また倒れ、入院。
人生の三分の一を寝て過ごし、更に三分の一を病院で過ごし、
あとただ目立たぬよう暮らし、
死んで行くのみ。

世の中には、高校生と出会い系サイトで知り合い、ホテルで合体。そして殺してしまったり、
同居中の女性の子供を蹴って、死亡させたり、
首を切断して、捨てたり、
どういう訳か、口先の上手い男は、それなりに世間を渡り歩き、のうのうと暮らし、
金のある奴は、妻を放置しキャバクラ通いの挙げ句、離婚・・・。


そういういい加減な男ばかりが、モテて、甘い汁を吸い続ける。

まぁそれも賢い生き方なのか?
そういう暴力的な生き方の方が、賢い生き方なのだな、今の世は。
野心の無い人間は、雑草以下なのだな、このご時世は。

全ては、金。金が全て。金を持っている者が、全ての支配の頂点に立つ。
そういう男が女性から気に入られる、大前提なのだな。
それが現実か・・・。

Photo_3
Photo_4

あの日、人々はほんの少し優しくなったと思えた。
しかし、それは買い被りだったようだ。
日本人は少しも優しくなっていないし、自分の事しか考えていなし、障害者は人間として扱われない。

« 免許更新 | トップページ | カウンセリング »

闘病」カテゴリの記事

最近のトラックバック