Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 逃亡者おりん2、BSで放送してるじゃん | トップページ | 痲酔 »

2012年2月10日 (金)

まだ咳が止まらず・・・

非常に寒い日が続いています。
7日の火曜日に一回だけ氷点下の真冬日を抜けたと思ったら、再び連日の氷点下に逆戻り・・・weep
水曜日には咳をしながら、精神科の予約診療に行って、
午後から予約の呼吸器科で、診察を受けたhospital
しかも朝には、とうとう半分欠けた歯が、全部おちたdowncrying


そんなこの冬、最悪の体調で病院に缶詰・・・。
呼吸器科では、特に気管支にも肺の音も普通で、問題ないが、
鼻膿が気になるので、明日、耳鼻科で診てもらいなさい、と8割強制で、電子カルテで早々に紹介状を送ってしまった。


「うおお!また明日も病院にくるのかsign02

かくして歯医者は諦めban、精神科と呼吸器科から処方箋をもらい、再び抗生物質のお世話にsaddown


奥羽山脈の向こうは大雪で大騒ぎなのに、盛岡はいつもより雪が少ない。
路面も乾いていて、例年に比べたら除雪費は相当安くなるんじゃない、と思うほど。

12月の給油以降、まだ給油してないが、まだ燃料は持ちそうなので、
とっとと家に帰って来ました。


そして昨日は早起きして、午前に耳鼻科の受付に・・・。
1時間ほどで呼ばれ、再びレントゲン撮影じゃsign01
今回は顔全体をパシャcamera

そのあとにやっと診察。
レントゲンを見る限り、蓄膿症も鼻曲がりの傾向もない。
と言われ、次は鼻内視鏡coldsweats02
「おっと、これは初体験。そこまでするのか・・・」との心の声も消え、あっと言う間に鼻にグイグイ内視鏡が入っていく・・・・・。


ゲーsign01 涙目じゃいweep 痲酔は無いのかよ〜〜
したたり落ちる鼻水を拭ってくれる事もなく、撮った写真を見せて、
「何ともないよ〜鼻炎だねぇ・・・」
との診断で、ようやく診察から解放され、鼻炎薬を2週間分処方してくれて、何とか昼過ぎに終了。


考えて見ると、近所の内科でも良かったわけだが、
さすがに毎日多少なりとも咳をしていると、結構脇腹とか痛くなるし、振動で頭は痛いし・・・
過去には喘息の持病があって、何度も入退院を繰り返していて、
その時の症状を思い出すと、やっぱり長く続く咳と痰は気になる。

原因は、家の中の廊下と部屋の温度差みたいで、
何しろ、玄関付近の室内気温は2度。台所で4度。部屋は概ね20度なので、
この気温差で呼気が冷たくて、咳がなかなか止まらないとか。


家の中でもマスクをしているが、それでも今年の冬の寒さは尋常ではないsign03

そういう事になったので、今は薬の数が相当増えてしまって、
薬を飲むだけで、お腹が一杯状態であるbanana



【服用薬】
『精神科』
C-チステン錠250mg×2錠×3回
ラックビー微粒N×1袋×3回
レキソタン錠×1錠×3回

パキシル20mg×1錠×1回(夕)
パキシル10mg×1錠×1回(夕)

メトローム×1錠×1回(就寝時)
ブロチゾラム「JG」×1錠×1回(就寝時)

『循環器科』
ラシックス錠20mg×0.5錠×1回
ザイロリック錠100mg」×1錠×2回

『皮膚科』
タリオン錠10mg×1錠×2回
アンテべート軟膏-オキサロール軟膏合剤

「風邪/喘息」
シムビコートタービュへイラー吸入喘息治療剤
+咳止め+去痰剤+抗生剤



にほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 病気ブログ 心筋症へ

« 逃亡者おりん2、BSで放送してるじゃん | トップページ | 痲酔 »

闘病」カテゴリの記事

最近のトラックバック