Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013年4月25日 (木)

緊張の診察日

いつから人のちょっとした注意や言動にビクビクするようになったのか、自分でもハッキリ覚えていない。
親、兄弟、親戚からは一度も怒られた事がないし、自分も誰かを怒鳴った覚えは全くない・・・。
それなのに他人の行動が気になって仕方がない時が、時々ある。

特に、次回の診察までの2週間、外出も出来ないくらい脅えている時は、あまりに神経を張り詰めてしまうので、それで疲れて眠ってしまうほど。
きっと自問自答しているのだろう・・・何故、外へ出られないのか? 外に一体何が待っているのか? 迫り来る恐怖とは何か?
しかし結局、そんなものは何も無い。
だって、ここは東北の片田舎。



そして昨日は立派に外出の口実となる診察日。
新しい先生とは2度目。
当然、まだまだ緊張で、朝はいつもより30分も早く病院に着いてしまった。
そして、緊張・緊張で落ち着かないwobbly
待っている時間が、とんでもなく長~く感じるだけでなく、冷や汗もジワジワでてくるし・・・sad

待合室は私ひとり。看護師さんも4月からほとんどが入れ替わったようで、馴染みの顔は一人。受付事務も新しい人が入って、顔を知っている人は一人になった。
他の診察室は、既に診察を終えたようで、もう誰も先生は残っていない。

名前を呼ばれて・・・・・
何を話したのかほとんど覚えていないが、「外に出る方法はありませんか?」と、実に妙な質問だが、とにかく訊いてみると、
「自分で出るしかないね」
と、先生が言った。
「・・・」

診察が終わって受け付けに戻ったら、ぬあんと、過呼吸を起こしてしまったweep
看護師さんにビニール袋をもらって、長椅子に横になりながら、深呼吸を繰り返す。
『やったな~何年ぶりの過呼吸だろう~』と、ぼんやり天井を見ながら、バッグからパルスオキシメーターを出して血中酸素濃度を見ると、75sign01 脈拍125sign01

相当緊張してしまった・・・coldsweats01

でも助かった、と思った。
『自分で出る、かぁ~』
それは実に簡単な事だと思うけれど、考えてみれば私はこれまで、誰かに『背中を押された』事がない気がする。
「頑張って」とも言われた事がない。
とにかく「励まし」の類の言葉を掛けてもらった事がない。いつも何でも、与えられた事は完璧にこなす事だけを考え、注意されるのを恐れていたせいもあるが、「注意と励まし」は違うのに、本当は掛けて欲しい「励まし」を知らずに生きて来たのかもしれない。

だから先生の言葉は、心底嬉しかった。


それはそれとして、過呼吸が収まったら、今度は頭痛がして来たので、またまたカバンから「ノーシンピュア」を出して飲んだ。
そして励まされて、ちょっと嬉しかったので、2年ぶりの初詣happy01sign03

Photo
去年は集落の小さな神社だったが、今年、こっちに来ようと思いながら、なかなか来られなかったので、小雨の中、お参り。
ポツポツ雨が気持ちいいhappy01



更に、面白い絵馬を見つけたので、早速、一筆お願いして・・・coldsweats01

Photo_2


「縁結美神社」って、語呂がいいんじゃないかなgolf

しかし自分を入れて撮るっていうのは、意外に難しいsweat01




2013年4月11日 (木)

新しいスタート

ワクワクする緊張と違って、昨日は初お目見えの先生の診察という事で、そりゃもう~朝から
Kao125

深呼吸も何度したことでしょう・・・。

引き継ぎ診察は「4診 一般」という部屋での診察でした。
部屋に呼ばれて、初対面の印象は・・・


Photo
グラッチェ医師で漫談のケーシー高峰、そっくり。
メガネはしてませんでしたが、ケーシー高峰は山形県出身なので、もしや親戚筋では・・・と、内心「似てる、似てる」を連発しておりました。

でも話し方は柔らかく、声も低い優しい声だったので安心し、
昨日は初めてと言う事で、この2週間の体調を話し、人の動きに対する圧迫感から、外出出来ない状況が酷くなっている事だけを話して、前回と同じ薬をもらって来た。

目立った激しい変化はなく、今の状態を維持しているのは、処方されている薬の量や組み合わせが合っているからと思っている。
これが以前の用に、全ての動くものに動揺するようになると、もう車での通院は困難になるので、1時間に1本のバスに頼る事になる。


患者は空いていて、午後の皮膚科の受診に間に合ったので、2週間ぶりにたっぷりの紫外線を浴びてきた。
最近は腕や背中に乾癬が出てもそれほど悪化はしないが、両足はどうしても粉になりやすく、剥がれると血がにじむので、とにかく裏地がざらざらしているものは一切ダメ。
合剤軟膏だけではどうしても効き目が弱いので、紫外線に頼るしかない。


帰宅する頃になると、風が冷たく、3度。
昼中はぽかぽかしていたが、それでも6度しかなかった。


そして帰ってくると新スタート第2幕が来ていた。

スカパーのHD対応チューナー!

私としてはHDでもSDでも、どうせテレビがブラウン管なのでどっちでもいい訳だが、SD放送が終わるので、HDチューナーに代えなきゃならないので、無料でチューナー差し上げますと言うのだから、
それじゃ無料なら貰っちゃいますかhappy01scissors

そして早速交換したんだけど、やっぱり画質は同じだね・・・ハハハハ・・・tv
最近、地上波の夜は全く見なくなった。
同じ顔の芸人が、ただ座って雑談を披露するだけの番組ばっかりで、話も飽きたし、説教じみた中年女優の自慢話も飽きてしまって、ニュースもバラエティももっぱらCSばかり。

今ハマっているのは、『アイドリング!!!』の歌・・・ではなく、アイドリング!!!の何でも曲芸にしちゃいますコーナー。
粉まみれのプロレスや、青汁の粉吹き、虫歯を見よう、禁止用語ギリギリのメニュー、運動会、腕相撲、知らない上司にどっきり等は当たり前、時には白い液体・・・頭からかけちゃいます!!!など、とてもアイドル番組と思えない、芸人顔負けのトライに真剣に挑む姿は、超絶に面白いsmile

Photo_2

今のJ-POPアイドルは三大都市でしかライブをしないので、地方の田舎に住んでいると、ヒットしている、していないや、知名度なんてもはや関係ないsign01
もわーっと誕生して、ストンと消えて行くのはいつの時代も同じ。
同じ一喜一憂するなら、少しでも身近に感じられる方を選ぶよね・・・あたしゃ。

アイドリング!!!12th ライブ NiceでHotなKissしちゃいたい!略してNHKング!!!【Blu-ray】




アイドリング!!!/さくらサンキュー









2013年4月 9日 (火)

シール更新

冬の吹雪以上の暴風が吹き荒れた昨夜・・・typhoon
なんだか大きな音がやたら響いて、ちょいとビビりましたが、奥羽山脈に守られる形で何ごとも無く爆弾低気圧は抜けていったhappy01

毎回、ここは予報よりどう言う訳か、天気の崩れが遅れてやって来て、雨もさほど降らず、風も強くなかったが、今回は台風以上に暴れまくって行ったtyphoon


晴天になった今日、車に貼っている「内部障害者(ハート・プラス)」マークが色落ちしたので、
新しいシール作りをした。

ペースメーカーの植込み手術後に自作したので2年半が過ぎて、
表面のUV保護シートが破れ、色も薄くなってしまった。

002
2年半前に買った「手作りステッカー」の印刷シートがまだ残っていたので、
ササっと、1日掛かって作成sign01

2枚作ったが、ボンネットの方の痛みが酷くて貼り替え。
後ろの方は紫外線に当たりにくいのか、まだ遜色ないので、そのまま使う事に・・・。


さてさていよいよ明日は、新しい主治医の先生との初診察hospital
何をどう話したらいいのか、全く分からない。






2013年4月 5日 (金)

春眠大あくびばかり

空気感は春の陽気なのに、何となく身軽な服装になれず、まだまだ身体には冬のなごりが残ったまま。
朝が全く起きられず、全身整体マッサージを受けたあとのように、だるくて、大あくびばかりsleepysleepy
こんな状態がもう4、5日続いていて、どうしようかと・・・。
物の本によると、自律神経の切り替えが上手く出来ていない為とあるので、とりあえず頭をアイスノン系で冷やして、まだ春だと言うのに、扇風機を回して、脱皮を試みた。
がしかし、それでもボーーーーーーーwobbly


ここ3日間、ようやく最低気温がプラスになったので、毎度のように寝ている間に風邪を引くこともないとは思うが、それでも用心のためにマスクをして寝ている。
今日から少し薄着にしてみたし、首に湿布も貼ってみた。

この季節の切り替えの反応の悪さは、どうにもならないようで、まだしばらく続きそう・・・weep




しかし、1日中眠いというのは・・・もしかして・・・これは・・・


風邪引いたかな??
そうとなれば早速、汗取りのスタンバイだ!

それじゃこれから風邪と格闘します!




« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

最近のトラックバック