Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 次々と | トップページ | 数字を覚えられない「失数症」 »

2013年5月23日 (木)

餠は餠屋、精神科受診

どうにも事務的な診察にまだ慣れない。

もちろん皮膚科でも循環器でも、一様に事務的な診察で、だいたい5分ほどで終わるが、精神科でも同じ淡白な感じに馴染めない。

昨日の診察では、先々週からの風邪の事を話した。
ひどい眠気と顔面痛の副鼻腔炎に苦悶した事を・・・。
すると先生曰く、「眠いのは顔が火照っているせいかもしれないので、睡眠導入剤を飲まずに、早く近くの耳鼻科に行きなさい」と一言。

湿布を貼るより、副鼻腔で炎症が起こっている時こそ、耳鼻科で診てもらいなさいとの事だ。
確かに平常時に耳鼻科で診てもらっても、特に副鼻腔炎ではないと言われているので、先生の言う事は、ごもっともな事である。
要するに、肺炎でない時にレントゲンを撮っても異常がない・・・と言う事と同じだ。

そう言われると、頻繁に風邪を引いている割に、耳鼻科へ行こう!と言う発想には辿り着かなかった。
おお、なんてこった!
まさに餅は餅屋って事なのだ、とドンと再び背中を押された感じである。
さすが大都市・仙台から赴任して来た先生と言う事で、結論は早いが、急かされている感じはどうしてもしてしまう。
この先、もっと精神的に深刻な事態に再び戻った時、その気持ちを上手く話せるか、全く自信がない。


しかし待てよ・・・近所に耳鼻科はない。
個人医院で十分とは言うものの、結局、盛岡まで来なくちゃならんのだ・・・。
私の場合、内科ではダメなようで、耳鼻科で顔面のレントゲンを撮った方が良いらしい。


診察のあと、納期限の迫った自動車税の免除申請に寄って来た。
最近は二ヶ月に一度の給油で、通院にしか使っていない状態に等しい車だが、必要不可欠なのでこれはとても有り難い。


ところで今まで毎週欠かさず買っていた「週刊TVガイド」。
昔からテレビっ子だったので、新聞を取っていない我が家では必需品だったが、最近、時々買わなくても残念でなくなった。
地上波テレビはもう殆ど見ないし、見る番組が決まっているし、あとはCSばかり。

最大の理由は、表紙。
もうずぅーっとジャニ系が表紙で、以前のように女性が表紙を飾らなくなったのが最大要因。

しかし、どうした事か、来週号は・・・・・

Tv__
能年玲奈の単独表紙だ!!

しかも本が薄いし、ページ数が少ない!

これはテレビ離れが如実に表れた証だろうか・・・?




« 次々と | トップページ | 数字を覚えられない「失数症」 »

闘病」カテゴリの記事

最近のトラックバック