Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の記事

2014年1月18日 (土)

とにかくインストール

これはひとまず復旧と言えるでしょう‥‥coldsweats01
「サプリメントディスク」が到着し、必要なドライバを早速インストールして、ようやくネットに繋がりました。
やれやれ‥‥coldsweats01

事の発端は、年末のWindows Updateで、何やらこれまでになくレジストリの変更に時間が掛かって、「おやや」と思ったあとの事。
次の日から、pcパソコンの電源を入れると、何故かBIOSの設定のためのキー画面が出てきて、無視しているとようやくWindowsが立ち上がる‥‥。
それは日を追うごとに時間が掛かるようになり、仕方なく、F7を押し、BIOS画面で終了を押す。
するとWindowsが立ち上がるのだが、年が明けてから、今度はWindowsの画面が重いsign01
画面表示がスローモーションのようで、もはやWindows Updateで何かやらかした事は確か。

インストールプログラムを見ると、見た事もないソフトがインストールされているではないかshocksign01
McAfeeのセキュリティソフトだsign03
BTOパソコンなので、こんなソフトが入っているはずはなく、これまでその形すら無かったソフトが、いつの間にやらインストールされている‥‥coldsweats02
しかもどうやら年末のWindows Updateと同時間に更新されている‥‥もちろん何らの通告もなしに。


これは殆ど、ウイルスに感染した状態に近いchickカモ。


パソコンが重くなったのも、自分のHPの体裁が崩れて表示されるのも、すべてMcAfeeのせいだと気づき、アンインストールを実行したものの、パソコンの動作は回復せず、OSの再インストールに踏み切る事に‥‥
必要なデータはUSBメモリにバックアップしたほかに、HP用のデータなどを全てネットサーバーにアップし保管。
再インストールを開始‥‥cd

しか~し、BTOなので各種ドライバは付属してなくて、ネットに繋がらず、サポートに電話した、という経緯。
自分のHPを更新するためのホームページビルダーや、翻訳ソフト、一太郎、ATOK、フラッシュメーカー等々、必要なソフトのインストールに半日以上。
こういう時、各サイトのパスワードとかIDを印刷していて良かったと思うのである。
プリンタが2400円というのは、安くて最高でしょmemo

メールはまだ設定してなくて、先にFTPソフトの設定をして、データを全てダウンロードし、フォルダー分けやらサイトデータの更新をして、アップロードやら意外に手間取りました。
独自ドメインのメール設定がややこしくて、明日以降に持ち越しです。




しかもまだ腕と脇腹の痛みが残る中、昨日は精神科と皮膚科の受診日で病院へhospital

まぁ、連日、寒波寒波、寒い寒いの行進中というニュースを信じて、冬衣装で病院へ行ったのだが、sweat01sweat01暑いsign03
地元の病院の待合室は涼しいというのに、何んだこの病院の暑さわcrying
昨日はさらに暖房温度を上げたのかsign02
しかし他の患者さんは、モコモコの冬コートにマフラーに毛糸の帽子という出で立ち。看護師や先生は半袖。入院患者に至ってはノースリーブ(男性です)まで現れるshock

持っていったタオルはぐっしょり、仕方なく売店で新しい汗ふきタオルを買って、シャツ一枚になって、それ以外は袋に詰めて‥‥
もはや間違いない。
あの暖房温度で、したたる汗を拭いているのはsweat01sweat01私だけなのだ‥‥
間違いなく「汗っかき」だpig


しかしそうは言っても、このところの最低気温は平年並みの—8~—10℃で、昼中は氷点下の真冬日がずーっと続いているが、これも平年並みで、雪はどういう訳か少なく、奥羽山脈の麓なのに、今年は未だ豪雪にはなっていないので、何もしゃにむに暖房温度を上げなくても良いと思うのだ。

私としては夏に冷房を入れてもらいたい。
今時、廊下の壁の扇風機だけっていうのは、どうにかしてもらいたいsign01


そうそう、脇腹の痛みの原因がわかったflair

どうやらペースメーカー植込み部位を、寝返りした時に押しつけて、鎖骨やら、肩関節やら、肋骨やらを圧迫していた事が原因のようだ。
いつも右側を下にして寝ているのだが、右側の肩の痛みは早々に取れたので、筋ではなく、骨そのものを痛めてしまったのかもしれない。
やっぱり枕を変えると、落ち着かないのかもしれない。
これからは注意して、うつ伏せや左側を下にしないようにしないと‥‥。


そう言えば、もうすぐ3年です。
あの震災の直前にペースメーカーを植込んで、震災の数日後に最初のペースメーカーの定期検査に行った時は、病院は薄暗くて、暖房もゆるくて、私にはとても適度な温度だった事を思い出す。

火力に電気の大部分を依存していて、電気料金も値上げされたと言うのに、暖房はがんがん効いている。
うーむ、加減と言うものがあるだろう‥‥。
あの暑い設定温度は誰を基準にしているのだろうかsign02




もう一つ驚いた事がshock

どうやら今まで寒冷地用の家庭用エアコン、と言うのが無かったらしい。
と言うことは、ここも極寒冷地だが、冬はFFストーブとか反射式ストーブとか‥‥床暖とか‥‥なのか。
我が家は20数年前から、冷暖エアコンを使っているが、低電圧なので、電気代が安く、しかも灯油代もちょっとだけで済むので、他の家でも暖房エアコンを使っているのかと思っていた。
—20℃でも暖房能力は衰えないし、エアコンなので結露も無いし、一つの室外機で3部屋同時暖房と言うのが魅力。
室外機の能力が大きい割に、低電圧なので安く、外から帰ってきても、FFファンヒーター並にすぐ暖かくなるから‥‥

灯油価格高騰の折、家中を石油系ストーブで暖めるとなると、燃料費がかさむでしょsign01
コタツもしないで、家全体を暖房するって事??


世の中、知らない事が多いなぁcoldsweats01




2014年1月12日 (日)

ドライバー待ち

パソコンがネットに繋がらないので、
携帯から……

OS再インストールしたらLANドライバーが消えた為、
メーカーサポートよりドライバーディスクを送ってもらう事に。


そんなこんなで連休明け以降に復旧の予定、か?
ポチっとが出来ないので、申し訳ありません…

2014年1月 9日 (木)

新年最初です

第二級の寒波で年末年始を迎えたものの、ここは積雪も少なく、気温もマイナス10℃以下は2日ほどで、まづまづ穏やかな日々。



しかし穏やかでないのは、肩の痛みwobbly
年末から今日まで、キリキリする痛みに、のたうち回っております‥‥crying
依然として続いている肩と脇腹の筋肉痛と神経痛は、次第に痛みの範囲が狭まり、どうやら両肩関節が痛みの発症元のようで‥‥湿布と肩サポーターで半固定中sign01


静かに動かさなければ、さほどでもないが、動かすと痛みが止まらない。
炎症を起こしているようで、パソコンに向かう時が一番辛いので困る。


これは安静にしつつ、回復を待つしかない…。



そして今年初めての病院は、眼科の定期検診。
連日、真冬日ながら穏やかな日。
午後からの診察で、帰りは暗くなるだろうと、往く途中で買い物を済ませ、2時間待ちの眼圧検査。
前回より眼圧が下がり、11mmHgと、至って正常happy01

帰路は真っ暗…。苦手です…。

007
かなり映りが悪いものの、実際はスキー場の夜間照明が鮮やかでした。

中央に白く反射したものが水平に見えるのは、国道の除雪した雪で、外灯がポツリとあるだけで、車はほとんど走っていませんし、家々の明かりも全く見えないという、この辺の冬の夜道は、絶対歩かないのが常識。
雪国では夜道を歩かないようにしましょうsign01
絶対車は滑って止まれませんから‥‥




« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック