2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 賞味期限 | トップページ | まさかの、壊れたらしい »

2014年7月24日 (木)

暑い夏がやって来た

梅雨明け宣言はまだ。

しかし今日は朝から暑い!
汗だく覚悟で病院に……

コーティングの剥がれた古い眼鏡を、ようやく一昨日新しい眼鏡に変える事が出来た。
すると何だか、テレビの映りが良くなり、パソコンの画面も映りが良くなった。

あの、セピア風の色合いは、眼鏡のコーティング剥がれが原因だったとは、何とも分からないものよ


父との二人暮らしは、中々難しい。
特に、二人の好き嫌いが別々なので、沢山買い置きすると、次第に賞味期限が過ぎて、結局、もったいない心から自分で全部食べる羽目になり……

腹が出て来る。
ガソリン高騰の折、車での出動回数は増えるし、体重は増えるし、良いことがない

心血管科の先生に、やはり上の血圧が高いと指摘され、今月から試験的に血圧の薬を処方された。
血圧が高いのは、もうかれこれ30年以上も前から言われていたが、当時は若いと言う理由で、何故か他の病院で薬を処方される事はなかった。
今回も、主治医は迷ったようだが、血圧手帳を見て、「飲んでみましょうか」と・・・・・

心不全で入院してからも、様子見が続いていたが、やはり放っとけない年齢になったと言う事なのだろう…
そうは言っても、今のペースメーカーではMRIはそう簡単には出来ないので、果たしてCTで脳の微細血管の詰まりが分かるのか?

そう言えばCTで、心臓の中のペースメーカーのリードはどう映っているのだろう? と主治医に聞いて見た。
そして、この前のCT画像を見せてもらうと、リードは生体と違うので、X線を反射し、眩しく光り輝いていて、リード線そのものを見る事は出来なかった。

しかし確かに、心臓の上から中盤まで、眩しい光が続いていて、リードはそこに存在していた。

機械を入れた時点で、病院に命を預けたので、それはもがいても仕方がない…。



さあ!
もうすぐ、本当の夏が来る!

« 賞味期限 | トップページ | まさかの、壊れたらしい »