Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 連日の雪はさておき | トップページ | 桜より脳裏に憶う、朽果てた橋 »

2015年4月14日 (火)

何度目かの春を探して

大都会から「桜」の話題が途切れる事のなかった4月上旬。
ようやく其処彼処のブログから「桜」の写真ネタが尽きたのだろうか、一斉に姿を消して行った‥‥‥。




春は均等に日本列島に訪問する事はない。
それにも関わらず、大都会で桜が散り始めると、あたかも春は終わったかのような情報が溢れ出す。




そんな情報の集中砲火が終わりを告げ、と同時に県内でようやく桜の開花の知らせが届くようになった・・・。
そんな気持ちの良い晴れた日。
病院の帰りに、河川敷の桜並木を見に行って見た。




Photo
雪解け水がそばを流れるせいか、今がばっけの見頃。






Photo_2
雪解け水で川の水量が増え、冷たい川風が吹く河川敷の桜。
桜並木は約2キロ続く。






Photo_3
桜はまだまだ蕾






Photo_4
普段は全く干上がっているダム湖には水がたっぷり・・・
戯れるのはマガモの群れ。






Photo_5
河川敷の堤防越しのむこうに、雪まだ深い岩手山が碧い空に映える。
桜の蕾の下には、「お先に」と、ばっけが咲いていた。






« 連日の雪はさておき | トップページ | 桜より脳裏に憶う、朽果てた橋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック