Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 申請 | トップページ | 気になるまとめ »

2015年5月27日 (水)

緑内障

冬の間は、毛布が多めになるので、なかなか寝付けない。
軽いと寒いし、重いと窮屈・・・。で、横向きになってしまうのだが・・・。


眠剤を飲んで、横向きになり、テレビを見ながら、次第にウトウト。
いつしかテレビをつけたまま眠ってしまう・・・。


Photo
その結果がこれだshocksign03


このメガネ、遠視用で、数万円もしたものだが、あっさり曲がって、折れたweep なんてこった~~sign03

原因は、蝶番が太すぎた事。
それまで使っていたメガネは、蝶番が細く、2段階に曲がるようになっていて、テンプルが細く、形状記憶になっていた。


しかし今回のはどうやら高価なだけで、硬過ぎたsign01


これなら安いメガネでもいいか・・・と思案、例のJINSに行って、
既にポンコツで、レンズのコーティングが剥がれて、やたら見えにくく、それでもパソコンに向かう時には必須の、遠近両用を作る事に・・・


coldsweats02しかし、ここで問題が発生sign01

緑内障の疑いがある人は、眼科医の診断書である処方箋が必要との事。

ペースメーカーを埋込んで以降、サルコイドーシスの疑いがある人は、緑内障の定期検査が必要になり、これまで3ヶ月ごとに視野検査と眼圧検査を受けてきた。
それから早いもので5年が過ぎて、今年から眼科検査は半年ごとになったものの、経過観察は続いている。


仕方なく、次の眼科受診の時に、遠近両用メガネの処方箋を作ってもらおうと、待つ事に。
そしてようやく、緑内障外来での検査の日、処方箋を書いてもらい、再びJINSへrun

出来上がりに1週間を要したものの、ようやくザラザラの旧メガネレンズから脱出happy01sign01
目出度く、6年ぶりの遠近両用メガネeyeglassが手に入った。


このメガネ、1万円ちょっと(苦笑)
しかしレンズが小さいので、横になってテレビを見ていても、近場レンズが下側の狭い範囲なので、全く不便がない。

これまでの遠近両用は、レンズが大きく、横になると、ズレて見えにくくなったが、それがなく、好都合sign01
蝶番が2個あるので、そのまま寝てしまっても、曲がる事がない。
やっとパソコン画面が見えやすくなって、ひとまずホッとした・・・eyeglass

« 申請 | トップページ | 気になるまとめ »

闘病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 申請 | トップページ | 気になるまとめ »

最近のトラックバック