Tahooブログパーツ

  • ✱神社★参詣なブログパーツ
  • 東京美女Linuxコマンド版ブログパーツ
  • お天気娘の天気予報
  • 年号変換カレンダー
  • J-CASTニュース
  • 読売・産経ニュース
  • VOCE
  • 岩手のランキング
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月11日 (金)

ペースメーカー外来

早いもので、1年ぶりのペースメーカー特殊外来の日でした。

動作確認と調整の時の、心臓の動きがゆっくりになって行く瞬間は、
やはり気持ちの良いものではありません。

今日、何人がペースメーカーの動作確認に来ていたかは分かりませんでしたが、
少々待ち時間がありました。
その間、既に冷房は入っていない待合室の、
天井のエアコンから微妙な風が・・・これは単に送風なのか? 

と、タオルに扇子で、汗を拭き拭き・・・sweat01sweat01


何せ、去年の9月初旬と言えば、もう最低気温が10度を下回り、私は風邪を引いていました、がsign01
今年は未だに15度を切らない、暖かい朝と、今日は27度と言う暑さ・・・

更にドンヨリした空模様で、ジメジメ・・・

汗っかきの私が汗をかかないはずはないcoldsweats02


つまり理屈としては、オホーツク海高気圧が張り出すと、寒くなるはずが、
オホーツク海高気圧が暖かいので、台風が北上しても水蒸気の補給が盛んなので、
豪雨をもたらしたと・・rain
台風崩れの低気圧が日本海に出たのに、太平洋から暖かい空気が云々・・・と言うのは、
この異様な9月の暑さをもたらしている、北から張り出したオホーツク海高気圧も
1枚加わっているのかも・・・しれませんなrain


ペースメーカーの検査結果はheart01

去年はあと3年くらい、と言われていたのが、
心筋の自発的動きが良いようで、あと4年は大丈夫と言われ、lovely超ホッとしました。
意外に電池が長持ちなので、助かります。


それにしても、ここは確かに冬は、それなりに寒いし、雪も少々多めに降るものの、
四方を山々に囲まれた盆地だし、そばには川も崖もない平凡な盆地。

うちのご先祖様は、江戸時代末期にここへ家を建てたようで、
それ以来、数々の地震にもビクともせず、昭和三八豪雪でも平気で、数多の台風、吹雪にも耐え、つつがなく集落の1軒たりとも壊れる事なく、長い年月を、平々凡々と、大都会の流行からは3年は遅れつつも、こん日まで自然災害に遭うことなく過ごして来れたのは、幸運なのか、それとも先祖の知恵と工夫の継承なのか・・・・・。


多分、先人は、

私たちの知らない、遙か過去の災禍を目撃し、或いは伝え聞き、回避する術を実践して来たのだろう。

仏教が伝来するより遙か昔、

人々は人型ではなく、山や、森や、川や、湖や、岩や、動物や植物に、

神々が宿っていると信じていた、遠い昔から・・・。

私たちは、その災禍の歴史を、コンクリートという塊で、地面に封印してしまった。


降った雨はどこへゆく。
もはや土は見渡す限り消えてしまっているのに───。



« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

最近のトラックバック