2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の記事

2016年10月20日 (木)

想い起こせば

またまた、しばらくのご無沙汰、してしまいましたm(_ _)m

季節は人間が思っているように、スムーズに移り変わってくれないもんです。


10月になって朝も幾分冷え込んで来たので、そろそろ冬の準備を‥‥
と思っていた所、10月8日、今季最低気温を記録した日、とうとう、厄介な鼻風邪をひいてしまいました
しかも日中は晴れて暖かいので、眠い眠い

連日12時間近く眠っても、まだ眠い‥‥
北東北育ちにとって、こういう気候は慣れていない。


そうだ これは間違いなく副鼻腔炎の兆候なのだ
そのまま何んと一週間、顔の熱っぽさに、うなされる事に。




先週の精神科診察日には、なんとか出向いて、この毎度の鼻炎‥‥と言うか、副鼻腔炎の頭重と熱感はどうにかならないですかね?
と訊くと、排膿剤は以前から飲んでいるので、とりあえず抗アレルギー剤を処方するので、それで様子を見ましょう、
てな事で、寝る前に1錠だけトライしてみる事に‥‥。


市販の総合鼻炎薬も色々飲んでみたが、副鼻腔から眉毛に掛けての熱感に効く薬は、中々見つからず、
畑違いとは分かっているものの、先生にお願いしてみた訳だが、
これが、効いているのか、さっぱり分からない3575665


果たして、抗アレルギー剤の処方量を増やすべきか、
回数を1回から2回にするべきか迷ってるうち、
とりあえず排膿を促し、炎症を抑えるのに最も有効な、点鼻液に頼ってしまう‥‥



先週は、昼間も過ごし易く、ようやく外出で半袖がピッタリの気温になって、ホッとしていたが

またしても日中が、暑いィィ

そして、朝は放射冷却で、寒い~~


そう言えば、去年も殆ど同じ時に、やはり鼻カゼを引いて、2週間以上苦しめられ、気だるい日々を過ごしているのだ。
季節が行ったり戻ったり。
チラホラと、トンボも飛び始めたし、今年は台風の直撃が一つもなく、同じ県内でも、幸運だった――。

Img_0437
この前、約2カ月近くぶりに医大の皮膚科に行って来たが、
ここでしか売ってない病院の帯が付いた「龍泉洞天然水」を買って来た。

岩泉・龍泉洞も大きな被害を受けたので、ほんのささやかな気持ち‥‥




そんな悠長な事してたら、ぬぁんと 昨日の朝、怒涛の鼻血で目が覚めた

点鼻液の使い過ぎ3575665

鼻のかみ過ぎ‥‥膿の気張り過ぎ‥‥3575665_2

どっち道、枕は血だらけ、ティッシュを詰めても中々止まらない――。
ぎゅうぎゅうに詰めて、グッと押さえる
やらかしたな鼻粘膜‥‥


斯くして、もはやダラダラ副鼻腔炎を放置しておく訳にはゆかぬと、

秘技 無理に重ね着汗出し作戦 也を実施中 

これで退治せねばならん




Summer_watermelon2016
今年の夏は、真夏日も数日で、昨年より過ごしやすい夏だった。
鼻風邪も引かず、順調で、「名物 たきざわスイカ」も安く食べる事が出来た。

しかし、季節の移り目と言うのは、なかなかスムーズに移行してくれない。厄介なものよ‥‥



« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »