2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« | トップページ | 殺意がわいた »

2022年10月17日 (月)

体調不良と自死と睡眠薬

14日の金曜日、やはり睡眠不足で頭ふらつくので、精神科の診察を欠席。
睡眠薬が切れると一睡も出来なくなるとは、今回初めて経験した。

7日、昼から病院。
11日、昼から別の病院で検査。既に睡眠不足。

帰宅が遅くなったので、13日、また昼から特定薬局へ行き処方薬の受け取り。
15日、台所の湯沸し器が故障し、交換作業の為、朝からガス屋が来る。
昼過ぎ新しい湯沸し器と交換し、お湯がでるのを確認。

結局先週、睡眠不足。
21日の精神科診察日を前に、寝ようとするが、手の痺れと目眩……。

低血糖に襲われる。

起きれないし、呼吸も辛いし、血圧も高い。
よって布団にダウン!

寝たきりの父の食事自宅割が精一杯で、自分は食欲なし。

チョコや饅頭もなく、そもそも砂糖もブドウ糖も無い。

金曜日、朦朧としながら病院は諦めるが、睡眠薬が切れた!

またまた一睡も出来ず……


15日、土曜日ながら急遽病院へ電話。
事情を伝え、車を運転出ない旨を言うと、現在、コロナ患者用に電話診察が出来るとの事で、先生に懇願し、処方箋を発行してもらい、それをファックスで特定薬局に送ってもらう。

薬局からは、タクシーで薬を届けて欲しいとお願いすると、
何と薬局の職員が自家用車で自宅まで届けてくれました。

これには感謝感謝!!

直ぐ昼過ぎながら、睡眠薬を飲む……。


心不全で倒れて20年余り。
心臓ペースメーカーを埋込んで15程経つが、こんな事態は初めて……

具合が悪くて病院に行けない時はあったが、父に行ってもらったり、妹に行ってもらったりして何とか難を回避して来たが。

今回は頼れる人がいない。

それが、病院の先生、看護師さん、薬局の薬剤師さんに職員……
たくさんの人に世話になった。善意と言うには余りにも軽い言葉だが、
みなさん、ありがとうございます。


更に、食材も買いに行けず、途方にくれてた折り、従兄弟にお弁当を買って来てもらい、腹をすかせた父に食べさせる事が出来ました。

私も、仏壇にあげてた、煎餅しか食べてなかったので、本当に助かりました。

老老介護とか言いますが、私が不自由な身体だし、何と今年、高齢者の年になり、老いをヒシヒシと感じます。

普通にもう少し丈夫なら、近くのコンビニに行けただろうけど、色々な病を抱えているとそれさえ難儀。


「自死」
の言葉が何度も何度も頭をよぎる。
しかし、起き上がるのもしんどいと、自死は意外に体力が必要だと知った。
.
.

#自殺
#自死願望
#精神科
#睡眠薬
#老老介護
#自宅で死ぬと言う事
#岩手県自殺率全国第1位
#心臓ペースメーカー
#循環器高度医療センター

.
.

« | トップページ | 殺意がわいた »